NEWS

第4世代Ryzen『Zen3』情報まとめ(発表前)

こんにちは、いけっちです。
今日は10月8日(木)に発表となる第4世代Ryzen 「zen3」 の情報をまとめていきたいと思います。
1年ぶりのメジャーアップデートどんな性能になって発表されるのか。。。。。
早速 現在の情報を確認していきましょう。

第4世代Ryzen『Zen3』の基本情報

プロセスは7nm


Zen2では7nm+++で設計されていたプロセスが7nm++++で設計されることで
コア/スレッドに変化を与えずワットパフォーマンスとスケーラビリティの向上が予想されます。
(Zen2から20%ほどの性能アップか?)

ソケットはSocket AM4

ここは変更を加えずZen2と同じソケットとなる可能性が高い。
マザーボードを買い替えなくていいのは非常に嬉しい点になりますね。
新規で買う方は500番台のチップセットを購入することをお勧めすると思います。

電力効率の向上

プロセスルールが強化されることによって電源効率も同様に改良されると予想されています。
ちなみに2018年にMark Papermaster氏へのインタービュー回答では電力効率の向上を重視していると答えられているので今回のZen3も期待したいところです。

10コア/20スレッドが新登場?

これは完全な予測ですが新しい10コア/20スレッドも登場するかもしれないと予測もされております。

プロセス 7nm++++
ソケット Socket AM4
コア/スレッド Ryzen9 5900X = 12コア/24スレッド
Ryzen? 5???X = 10コア/20スレッド
Ryzen7 5800X = 8コア/16スレッド
Ryzen5 5700X = 6コア/12スレッド
クロック Ryzen9 5900X = 4.2GHz/5.0GHz
Ryzen7 5800X = 4.1GHz/5.0GHz
Ryzen5 5700X = 4.0GHz/4.7GHz
TDP Ryzen9 5900X = 105W
Ryzen7 5800X = 105W
Ryzen5 5700X = 95W

メモリーはDDR4のまま

一時期DDR5の存在も噂されましたがおそらくもう1世代先のZen4(仮名)で採用されると予想されます。
なのでZen3は現状のDDR4メモリーが採用となりそうです。

以上の点がリーク及予測されている情報となります。
発表がとても楽しみですね!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です