パソコン関連

【レビュー】4Kモニター「DELL U2720QM」は満足度の高いモニター!

2021/11/3

「4K モニター」

多くのユーザーがリモートワークに合わせて外部モニターを導入している。
中でも近年注目を浴びているPCモニターが「4K」だ。

4Kの高精細なモニター体験は一度体験すると、もうHDモニターには戻ることができない。
それほどまでにユーザーが感じる体験は大きい。

とは言え、LGやBenQ・EIZOなど、様々なメーカーが4Kモニターに参入し、数多くの製品が販売されており、ユーザーは非常に選ぶのが難しい。

かく言う私も、様々な実機に触れ、悩みに悩んだ。
そして辿り着いた結論が「DELL U2720QM」だ。

今回は、ビジュアル・モニター性能・拡張性と
全てにおいて高水準な4Kモニター「DELL U2720QM」を今回は全力でレビューしていこう。

スペック・外観

スペック

メーカー DELL
型番 U2720QM
サイズ 611.3 x 185 x 52 mm
重量 6.5kg
インチ 27インチ
解像度 3840×2160ドット
アスペクト比 16:9
リフレッシュレート 60Hz
表面処理 ノングレア
映像入力 映像入力 HDMI ×1
USB Type-C ×2
USB Type-A ×3
DisplayPort ×1
輝度 350nit
色域 ・sRGB 99%
・Rec 709 99%
・DCI-P3 95%
・Delta E<2
HDR DisplayHDR 400対応
調整機構 ・ピボット対応
・前 -5度 / 後 21度
・左 45度 / 右 45度
・高さ調整 130mm
VESA規格 VESA100対応
価格 65,000円

外観

【表面】

【側面】

【裏面】

【接続端子:裏】

【接続端子:側面】

「DELL U2720QM」の注目ポイント

色域高水準の4K画像

画面サイズは27インチを採用し、解像度は3840×2160ドットの4Kモニターだ。
IPSパネルを採用し、自然な発色と広い視野角が確保されている。
さらに特徴なのが高水準に設定された色域だ。

・sRGB 99%
・Rec 709 99%
・DCI-P3 95%
・Delta E<2

4種類並べさせてもらったが、一番重要なのは「DCI-P3 95%」の項目だ。

DCI-P3とは、米国の映画制作会社で構成される業界団体Digital Cinema Initiatives(DCI)で定められたデジタルシネマ規格のことだ。
映画撮影に使われるカラーフィルムの色域に対応し、比較的広範囲の色域を表現できる。

HDRコンテンツに関して現在話題になっているカラースペースはこの「DCI-P3」であり、
HDRカラーを適切に処理するために、このカラースペースを少なくとも90%をカバーする必要があるとされている。

この「DELL U2720QM」はそれを95%カバーしているため、十分な色域を確保していると言っていいだろう。
クリエイト用途としても十分な性能だ。

ちなみに、工場出荷時のキャリブレーションレポートは。sRGBに対してDelta E (色差)が2以下に抑えられて調整されている
ハイエンドモニターならではの仕事ぶりだ。

4辺フレームレスのビジュアルの高さ

私がこのモニターを選ぶ後押しになった項目がこのビジュアルの高さだ。

他のメーカーの4Kモニターは3辺フレームレスになっており、下の1辺が太く・会社のロゴが大きく主張していまっているものがほとんどだ。

「DELL U2720QM」は4辺フレームレスの設計になっており、DELLのロゴも極限まで小さくされている。
とにかく見た目が非常に美しいのだ。

90W出力に対応&接続端子の豊富さ

モニター側の端子も非常に優秀だ。

HDMI ×1
USB Type-C ×2
USB Type-A ×3
DisplayPort ×1

USB Type-C は90Wの出力接続に対応しており、充電しつつ外部モニターとしても使用することもできる。
ケーブルが1本で整理できるのは非常に素晴らしい。

他の映像出力に関してもHDMI ×1・DisplayPort ×1が搭載されている。

調整幅の広いモニタースタンド


DELLの展開するデジタルハイエンドシリーズである「DELL U2720QM」は非常にモニタースタンドの調整幅が広い。

上記の調整幅を見てもらうとわかる通り、モニターアームを導入しなくてもかなり自由度がある

ハイエンドならではの機能だ。

価格の安さ

このモニターの特筆した点は値段でもある。

似たスペックで、4辺フレームレス・高色域の4KモニターとなるとEIZOの「EV2785」が11万円となっている。

「DELL U2720QM」はアマゾン価格で65,000円とかなり値段の差だ。

ちなみにEIZOのEV2785との性能差はほとんどない。

【結論】4Kモニター


いかがだっただろうか?
DELLのデジタルハイエンド(最上位)に相応しいモニタースペックではないだろうか?

しっかりとした色域基準をクリアし、モニタービジュアルの高さ・値段の安さ・全てが高水準なモニターだ。
クリエイター・仕事の用途の外部モニターとしてはかなり上位に君臨すると言ってもいいだろう。

90W出力でモニター接続し、モニター性能に多少でもかだわりたいのであれば、この「DELL U2720QM」は非常におすすめだ。

セールを行っている期間もあるので、欲しい方は随時確認するといいだろう。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です