パソコン関連

おすすめのマウスパッドは「G440」【クリエイターならこのG440で決まり】

こんにちは、イケッチです。

皆さんは「マウスパッド」使っていますか?

意外と使ってない人が多いのではないだろうか?

パソコンガジェットで意外と軽視されやすい「マウスパッド」

使用することで様々なメリットが得られる。

・マウスの寿命が延びる。
・マウスの操作感を調整できる。
・マウスの精度が保たれる
     など。。。。

メインのメリットだけ挙げたが、魅力的なメリットではないだろうか?

じゃあ マウスパッドを購入しよう!っと考えても、いざ探してみると製品が多すぎて初めて購入する人は、どれを買えばいいのか悩んでしまう。

でも大丈夫だ。

このページではを私が全力でお勧めしたいこの製品
「Logicool G G440 ゲーミングマウスパッド」
を褒めちぎって紹介していこう。

あなたも絶対気に入ってくれるはずだ。

マウスパッドについて

G440の基本スペック

製品名 G440
表面 ハード表面「ポリプロピレン」
サイズ 340 x 280 x 3 mm
表面摩擦
コアおよびベース材料 ポリスチレン/ラバー
メンテナンス 洗濯不可 布で拭くことは可能
価格 約2,000円

外観

【表】

【裏】

【側面】

G440マウスパッドのここがすごい

マウス操作が軽快になる


「ハード表面」のためマウスを操作した際の抵抗が低くなる

もっと簡単に言うと「マウスが軽く感じる」ということだ。

布表面(クロス表面)だと表面摩擦が発生して、マウスに滑り止めの効果が付与される。
結果的にマウスが重く感じてしまう原因になる。

しかしハード表面だと、滑り止めの効果はないため、手やマウスに抵抗を感じること無く操作することが可能だ

マウス操作が軽快になることで、手やマウスにかかる負担が軽減されて、非常に快適になる。

これは「G440」の最も大きなメリットといえるだろう。

高DPIで性能発揮


クリエイターの多くの方は、マウスのDPI設定を高DPI設定にしているだろう。

この「G440」は高DPI設定のマウス作業に非常に特化した加工が施されている

素早く、正確なマウスコントロールを実現できる非常に優秀な製品だ。

完璧なまでの表面処理


マウスの精度を高めるにはまず、マウスパッドの表面処理がどこまで完璧に施されているかが重要だ。

マウスを机で直に使用しているとマウスポインターが飛んでしまった経験はないだろうか?
これは、マウスが発しているセンサーが正確に帰ってきていないことを示している。
つまり、センサーを受けている机が悪いのだ。

このG440の表面処理はハード表面としては非常に一貫した質感を保持している。

結果、マウスポインターが飛んでしまうようなエラーが起きず、マウスのセンサー精度を極限まで保持することができる

もうマウス操作でイライラする経験とはおさらばだ。

デザインがシンプル


世の中には様々なマウスパッドがある。

しかし、どれもデザイン性に欠けてしまっているものが多い。

【よく見る青色のマウスパッド】
【ロゴが大きく映ってしまっているマウスパッド】
【すぐに削れて使い物にならないマウスパッド】

しかし この「G440」を見てほしい。

黒を基調としたシンプルなデザインで、部屋に非常にマッチしやすい。
ロゴは存在しているが、白色で黒と同調した配色でバランスが取れている。
淵に余計な布を使っていないフラットなデザイン。

個人的にシンプルでとても良いデザインだと思っている。

非常に高耐久


ハード表面であるため、非常にマウスパッドとしての寿命が長い

裏面が削れたマウスを使用しなければ、表面が削れて使い物にならないことなんてないだろう。

さらに、マウスパッド裏面の滑り止めも非常に高耐久で、効きも良い。

激しいマウス操作をしてもマウスパッドがしっかりとその場にとどまり、安定したマウス操作を提供してくれる。

マウスの寿命が延びる


マウスパッド全体に言えることだが、「マウスの寿命は確実に伸びる」

表面処理がしっかりしているため、マウス裏のパッドの消耗が少ない。

マウスを長く使いたいなら確実に導入するべきだろう。

それに机にマウスの擦り傷を付けることもないので導入するメリットしかない。

メンテナンスが非常に楽

ハード表面は非常にメンテナンスが簡単だ

汚れたら濡れた布で拭けばいい。ただそれだけだ。

布表面(クロス表面)はメンテナンスが非常に面倒で、汚れると清潔感がない上に、洗濯するのも非常に面倒だ。

洗っている間は予備のマウスパッドがなければ、机などに直に乗せて作業しなければならない。

G440はそんなメンテナンス性にも非常に優れている。

G440マウスパッドのここが残念

サイズ展開が1つしかない

残念ながらサイズ展開は1つしかない。

もし小さめのものをお探しの場合は、ほかの製品を探してもらうしかないだろう。

G440ほど高品質な製品に巡り合うのは難しいかもしれない。。。

【結論】クリエイターなら待った無し!買って損無し


導入メリットがありすぎて、この記事を見て導入したいと思った方が多いだろう。

マウスパッドを敷かないでマウスを動かしているのは、
紙やすりの上で、マウス動かしているのと同じぐらいもったいないことだ。

まぁ 冗談はさておき

非常に優秀な製品「G440マウスパッド」あなたもいかがだろうか?

ちなみに、今回は紹介していないが、同様にLogicoolから販売されている製品「G640」も非常にいい製品だ。

「G440」と違い「G640」は表面がクロス素材(布素材)のタイプだ。
使用感が大きく違うので、試してみたい方は、近くの家電量販店で試してみるといいだろう

ちなみに私は「G440」と「G640」両方使っている。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です