ガジェット&小物

リモートワークに最適なヘッドセットイヤホン「SteelSeries TUSQータスクー」のレビュー

2022/2/27

「ヘッドセットイヤホン」

リモートワーカーの皆さんはどのようなヘッドセットを使用しているだろうか?

近年リモートワークが注目され始め、リモート会議(Zoom会議)などが採用され、各家庭環境内でもヘッドセットの利用が必須となり始めている。

ヘッドセットも非常に多くのメーカーがさまざまな種類のヘッドセットを販売している中、私はついに最高の製品を引き当てることに成功した。そのプロダクトこそ

SteelSeriesから販売されているヘッドセットイヤホン 「TUSQータスクー」だ。

この製品はイヤホンでありながら、イヤホン本体に着脱可能なマイクが備わっている。これとは別にケーブル部分にもインラインマイクが装着されており、1つのイヤホンに2つのマイクが採用されている作りになっている。

非常に素晴らしいマイク音質が実現されており、リモート会議にとても適した仕様となっている。

今日はそんなリモートワークに最適なヘッドセットイヤホン「SteelSeries TUSQ」をレビューしていこう。

スペック・外観

スペック

メーカー SteelSeries
製品名 TUSQータスクー
ヘッドフォンスタイル インイヤー型(カナルフォン)
ヘッドフォン周波数特性 20〜20,000Hz
マイクロフォン周波数有徳性 100〜10,000Hz
マイクロフォン指向性 全指向性
マイク着脱 着脱可能
コネクター(接続) 4極プラグ(シングル3.5mm)
ケーブル長さ 1.2m
ケーブル材質 ラバー
価格 4000円

外観

【外装】

【ヘッドセットイヤホン・着脱マイク】

【イヤホン拡大】

【接続部】

【付属品】

イヤーピースと持ち運び用の袋

「SteelSeries TUSQ」の注目ポイント

非常に聞き取りやすいマイク性能


「SteelSeries TUSQータスクー」の最も注目すべき点がこのマイク性能だ。

他のヘッドセットマイクを凌駕する、非常に高精細なマイク性能を誇っていると言ってもいいだろう。

着脱式マイクと、ケーブルに付属したインラインマイクの2つを合わせたマイク音質となっているためか、本当に高音質に感じた。

4000円という値段帯で考えると全く想像していなかった音質だ。

インラインマイクにはミュートボタンも備わっており、操作性も良好に感じた。

コンデンサーマイクに届きうるほどのマイク体験を提供してくれる

軽い付け心地


ヘッドセットイヤホンということでヘッドフォンとは違い非常に軽い感覚で装着することができるのも、一つの魅力と言ってもいいだろう。

ましては、リモート会議となると一人だけ大型のヘッドフォンを装着しているのも、少し恥ずかしく感じてしまう。

その点「SteelSeries TUSQ」はイヤホン形式を採用しているため、非常に目立ちにくい。

イヤホンなので気軽に耳につけるだけで使用できるため、使い勝手も良く感じた。

ドンシャリに特化したイヤホン音質


「SteelSeries TUSQ」はドンシャリ設定されたイヤホン音質だ。

音楽を聴くには正直、あまり適したイヤホンではない。が、 リモートワークの人との会話にはかなり適していると感じた。

もちろんゲーミングイヤホンの部類なのでFPSなどのある程度足音を聞きたい人にも向いていると言っていいだろう。

非常に安価な価格設定

値段設定は4000円と、非常に安く設定されている。

マイク性能が高いヘッドセットでここまで安いのは非常に珍しい。

これだけでも買う価値は十分にあると感じる。

「SteelSeries TUSQ」の残念ポイント

ケーブルが短め

私個人の感想としては、1.2mとケーブルが少し短く感じた

もうすこし気持ち長くてもいいような感じもする。

なので離れた位置にPCを置いて、PCに直挿しする場合は届かない場合があるので注意が必要だ。

【結論】リモート会議に適した素晴らしいヘッドセット


非常に素晴らしいプロダクトだと感じた。特にマイク性能は特質した性能を有している。

イヤホン性能も値段にしては十分なので、ヘッドセットに悩んでいる方であれば是非とも「SteelSeries TUSQ」の購入を検討して欲しい。

値段も4000円とかなり安価な設定なので、財布に優しいのもポイントだ。

手軽に環境を揃えるのであれば「SteelSeries TUSQ」で一択ではないかと感じるほどだった。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。