環境(インテリア)

様々なインテリアにマッチする家具知ってる?【IKEA IVAR(イーヴァル)のレビュー】

こんにちは、イケッチです。

今日はガジェッター意外の方にもオススメしたい家具、「IKEA IVAR(イーヴァル)」を紹介させてもらう。

なぜ私がこの家具をオススメしたいのか? それは

・どんな部屋にも合わせやすい
・簡単なDIY塗装でイメージが変わる
・ガジェットの収納に便利
・自分の好きなパターンにカスタムできる
・破格の値段設定

と、かなり素晴らしい家具だからだ。

是非みなさんもIKEAに行き、観て、体験して購入して欲しい。

IVAR(イーヴァル)について

IVAR(イーヴァル)とは?

IVAR(イーヴァル)はIKEAから販売されている組み立て式の家具だ。
ナチュラルな木の質感(パイン無垢材製or黒色パイン無垢材製)で、さまざまなアイテムが揃っているので、ニーズに合わせて組み合わせ、好きな色にペイントができるように設計されている。

よくホームセンターに売っているカスタムできる棚は金属製でカスタマイズができても、かなり制限がついてしまう。さらに金属は安っぽさが目立ってしまって、部屋に合わせたインテリアに非常になりにくい。

その点、IVAR(イーヴァル)は木材なので、塗装などによって部屋に雰囲気に合わせて多種多様に変化し、インテリアにマッチしやすい。

組み立て事例

ここで紹介するのは、ほんの一部だ。
アイテムや、アイデア次第でオリジナルの棚を作ることができる。




IVAR(イーヴァル)がどのような家具なのか、イメージができたと思う。
様々なカスタマイズで、あなたの部屋にマッチした棚を作ることができる。

値段設定

総額はカスタム次第で変わるので棚の標準パーツのみ表記
【30cm棚のタイプ】

パーツ名 価格
サイドユニット30×124 cm 1,100円
サイドユニット30×179 cm 1,600円
サイドユニット30×226 cm 2,300円
棚板42×30 cm 500円
棚板83×30 cm 800円

【50cm棚のタイプ】

パーツ名 価格
サイドユニット50×124 cm 1,600円
サイドユニット50×179 cm 2,100円
サイドユニット50×226 cm 2,600円
棚板42×50 cm 800円
棚板83×50 cm 1,300円

【アクセサリー】

ハンガーレール83×50 cm 1,000円
チェスト(引き出し×3), パイン材80×57 cm 10,000円
キャビネット, パイン材80x30x83 cm 8,000円
収納ユニット 折りたたみ式テーブル付き, パイン材80×30-104×155 cm 16,990円
扉42×83 cm 5,000円

【外部アクセサリー】

クナッグリグ ボックス, パイン材23x31x15 cm 1,000円
クナッグリグ ボックス, パイン材46x31x25 cm 1,500円
スコーディス 有孔ボード, ホワイト76×56 cm 2,500円
スコーディス コネクター, ホワイト 500円
スコーディス フックS 300円
スコーディス フックL 200円
スコーディス クリップ 300円

まだまだ他にも存在するのだが、上記だけ紹介させてもらった。
自分の使いたいパーツだけを、セレクトして購入する。

IVAR(イーヴァル)のここがすごい

カスタマイズの幅が広い

組み立て事例を見ていただいたので、わかると思うが、このIVAR(イーヴァル)の最も素晴らしいポイントがカスタマイズの幅が広いことだ。

幅さえ揃えておけば写真のような孔に対して

棚を支える金属の棒を差し込んで

そこに棚を載せるだけ。

組み立ても、かなり簡単だ。

柱(サイドユニット)の孔ピッチも等間隔でかなりの数が空いているので、高さ調整は本当に幅広く設定が可能だ。

塗装可能な木材

このパイン無垢材、ワトコオイルなどで好きな色に塗装することも可能だ。
もちろんそのまま使っても全く問題ないが、部屋の雰囲気に合わせた色のオイルで塗って仕上げるのも良いだろう。

木材塗装なので乾きが早いのも非常にポイントが高い。

市販の棚で、これだけ自由性があるのは本当に珍しい

スコーディス(別売)とセットでガジェット棚に!

これだ!私が最も説明したい項目だ!
すこし長くなるが、是非観て欲しい項目だ。正直ここだけ観てくれれば良い。

なんとこのIVAR(イーヴァル)、別製品のスコーディスというアイテムを使って、「小物」を飾ることができる。

そう、私が言う「小物」とは「ガジェット」のことだ。

私の実際に飾っている、ガジェットディスプレイが以下の通りだ。

いかがだろうか? 個人的にはとても気に入ったディスプレイになっている。

壁に様々なガジェットが設置されていて、なかなか良い感じになっていないだろうか?

この「スコーディス」が素晴らしい製品で、白い穴の開いた板(有孔ボード)に対して、以下の写真のようなパーツを取り付けていくイメージだ。
※以下の形のパーツ以外にも様々なパーツが存在する。

白い穴が空いた板に、パーツを取り付け

「コントローラー」を金物にセット。

「マウス」や「VRコントローラー」もセット

「Air Pods Pro」、「車のキー」、「メガネ」を吊るす。

トレーにはさらに細かいモノを入れておく

するとこのようなガジェットディスプレイが出来上がる。

さらに柱の横にこのような金物をつけることができる。

その金物にカバンを引っ掛けておくことも可能だ。

簡単に、こんな便利なディスプレイ収納が完成した。

これで欲しくなった人は多いはずだ。

破格の値段設定

さて これだけ自由にカスタマイズしたIVAR(イーヴァル)。
値段が気になるところだが、、、なんと私が完成させるまでにかかった値段が

「22,000円」だ。

安い!安すぎる!
別の棚を買ったら平気で40,000円 50,000円はするだろう値段が、半額以下で製作できてしまう。
本当に恐ろしい棚だ。

IVAR(イーヴァル)の注意点

重すぎるものは載せられない

パイン無垢材なので多少なら重いものは大丈夫だが、
明らかに重すぎるものは載せることができない。

私のようなガジェッターであればそこまで重いものはないのでデメリットにはならないが、
キッチンなどで使う時は重いものが増える傾向になるので注意が必要だ。

買う時は店舗で確認

一応家具なので、必ず自分の目で見て確認するようにしよう。
いくら様々な部屋に合う家具だからといえ、無確認での購入は私はお勧めしない。
一度足を運ばないといけない点は多少のデメリットになるだろう。家具なのでしょうがないが。。。。

【結論】後悔なし!買って正解IVAR(イーヴァル)

本当に様々なインテリアにマッチする家具IVAR(イーヴァル)。
カスタマイズ製も相まって素晴らしい製品なので、本当にオススメできる家具だ。
値段も安いので失敗しても正直そこまで痛手にならない。
壊れたとしても割と精神衛生的にも優しい。

是非皆さんもIKEAに足を運んでIVAR(イーヴァル)を見て欲しい。
多くの人が「良い」と言うはずだ。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です