ガジェット&小物

歯間・歯ぐきの汚れを洗い流す「Dolts(ドルツ)」がすごい!【Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャーのレビュー】

こんにちは、イケッチです。

今回はPanasonicから発売されているオーラルケア製品
「Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャー  EW-DJ53」を紹介しよう。


ところで皆さんは、「歯間」「歯ぐき」のケアはしっかり行っているだろうか?

毎日3回、歯ブラシでケアをしていても、実は食べかすなどが残りやすい「歯間」と「歯ぐき」

歯ブラシなどのブラッシングだけではなかなかこの汚れを取り除くことができない。

「糸ようじ」などの歯間ブラッシング製品は確かに存在するが、隅々までやろうとすると時間がかかってしまって面倒なうえに「歯ぐき」は掃除することができない。

そんな、ケアがしづらく、疎かになりやすい「歯間」と「歯ぐき」を簡単にブラッシングすることができる製品

「Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャー」を紹介していこう。

ジェットウォッシャーについて


ジェットウォッシャーとは、「歯」「歯間」「歯ぐき」を高圧の水を吹き付けて洗浄することができるガジェットだ。

歯ブラシでは、ブラッシング仕切れない箇所をケアすることができるという大きなメリットを持っており、「虫歯予防」や「口臭予防」に大きく貢献してくれる。

つい前までは、コード式の物が主流で、値段も高く、扱うのに少し手間があったりもしたが、
最近はコードレス式の物が販売されており、使い勝手が非常に改良されている。

基本スペック(抜粋)

製品名 Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャー  EW-DJ53
重量 275g
サイズ(W x H x D) 75 × 29.5 × 85mm
防水性能 ○(IPX7)
タンク容量 約200mL
給水1回での使用時間 ・超音波水流ノズル 約1分
・ポイント磨きノズル 約55秒
(※水圧レベル「5」設定時)
電源方式 充電式 (MAX1時間)
価格 13,000円

外観

【正面】

【側面】

【背面(吸水口)】

【底面(吸水口)】

【ノズル】

【充電スタンド】

Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャーのここがすごい

歯間・歯ぐきをブラッシング


これは図を見て貰えばすぐにわかるだろう。

虫歯や口臭の原因となるこれらの汚れを一瞬で落とすのだ。

歯ブラシでは除去できない部分のため絶対に使用して欲しいところ。

Panasonicいわく、約3日で、歯茎の健康を促進することができると謳っている。

ただの水じゃない超音波水流

このジェットウォッシャー、ただの高圧水流をぶつけているわけではない。

ノズルの構造によって「超音波水流」を発生させ、歯の汚れをこそぎ落とすのだ。

空気の気泡を含んだ、この「超音波水流」は汚れをこそぎ落とすのに非常に有効で、短時間かつ、少ない水の量でブラッシングを行うことができるようになる。

水圧LVは5段階

水圧レベルは全部で5段階あり、自由に強弱をつけることができる。

正直LV2でも結構な強さがあるので、LV3〜5は使ってはいないが、人によっては使用してもいいだろう。

水圧のレベルが選べるため、圧をかけたくない場所は自由に設定して調整できる。

矯正器具をつけていたりする場合は非常に助かる機能でもある。

ノズルは取り外し可能

いくら家族とはいえ、同じノズルを使うのは遠慮したいだろう。

そこにもしっかり対応済みだ。

ノズルは簡単に取り外しすることができるため、手間がかからない。

ワイヤレスであること

この製品が最も選ばれている理由が「ワイヤレス」であることだ。

今までのジェットウォッシャーはタンクとノズルがホースで繋がれており、非常に使い勝手が悪い上に、タンクの設置場所も検討しなければいけなかった。

しかし、今回紹介している「Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャー  EW-DJ53」はタンクとノズルが一体化したワイヤレス式のガジェットなのだ。
取り回しもしやすく、設置場所に悩む必要もない、さらにメンテナンスもしやすい。

私の考えを言おう、正直もうコード式の物を選ぶ必要がない。
ワイヤレス式一択だ

使い勝手がいいというのは本当に最も優先するべき項目と考えていいだろう。

Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャーの注意点

少し大きい

これは水を溜め込む構造上しょうがないポイントだ。
約200mlの水を溜め込む上に、噴出モーターや、バッテリーを内蔵している。
大きくなってもしょうがない。

私としては、よくこの小ささで設計されたなっと内心驚いているぐらいだ。

【結論】買って損なし!オーラルケアの仕上げとして最高!


多くのメリットを含んだこの製品【Dolts(ドルツ)ジェットウォッシャー  EW-DJ53】

口内環境が気になっている方にはぜひ試してみて欲しい製品だ。

初心者でも扱いやすく、メンテナンスもしやすい、さらにワイヤレス。

もう買わない理由がないのではないだろうか?

私は全力でお勧めをしよう。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です