NEWS

IKEA × ROG のコラボによるゲーミング家具【「UPPSPEL」「ÅNESPELARE」を確認する】

2021/2/21

「ゲーミング家具」

大手家具メーカー「IKEA(イケア)」と、
大手のPCおよびPCパーツの周辺機器製造メーカー「ASUSのゲーミングブランド R.O.G」が
コラボし、開発している「ゲーミング家具」の続報がリークされた。

リークされた情報によると、
共同開発されたゲーミング家具には6つの製品シリーズで展開されることが分かった。

「HUVUDSPELARE」
値段設定が安価なゲーミングチェアとデスクのシリーズ

「UTESPELARE」
値段設定が少し高めなゲーミングチェアとデスクのシリーズ

「MATCHSPEL」
「UTESPELARE」よりも高いハイグレードのチェアシリーズ

「UPPSPEL」
昇降式デスクや有効ボードなどを採用したウルトラハイグレードシリーズ

「ÅNESPELARE」
カップホルダーなどのゲーミング周辺機器シリーズ

⑥「GRUPPSPEL」
2021/2/18現在、詳細不明

前回の記事では、リークされた情報を3つ【「HUVUDSPELARE」「UTESPELARE」「MATCHSPEL」】を確認してきた。

今回の2記事目はコラボの中でもウルトラハイグレードシリーズとなる「UPPSPEL」
カップホルダーなどのゲーミング周辺機器シリーズの「ÅNESPELARE」の2つを確認していこう

「UPPSPEL」シリーズとは?

「UPPSPEL」シリーズは今回のコラボシリーズの中でも値段設定が高めのゲーミング家具シリーズで、コアゲーマが最も購入意欲を掻き立てられるシリーズだ。

位置としてはウルトラハイグレードシリーズとなり、2021/2/21現在、コラボ製品の中でも最も高いグレードとなっている。

ラインナップは以下の通り

・「Gaming desk:ゲーミングデスク」

・「Underframe sit:デスクフレーム」

・「Table top:テーブルトップ」

・「Drawer unit on castors:ドロワー」

・「Cpu stand with castors:PCキャスター」

・「Poster:ポスター」

・「Pegboard:ペグボード」

・「4-piece pegboard accessories set:ペグボードアクセサリー」

「UPPSPEL」ラインナップ確認

「Gaming desk:ゲーミングデスク」

全面黒を施し、脚部にテキストプリントを施した、ゲーミングデスク。
現在展開されているシリーズの中でも最も価格が高いデスクだ。
サイズは2種類、180×80 cmと140×80 cmが用意されている。


高さ調整機能は電動式を採用されており、非常に使い勝手が良い設計となっている。
高さが視認できるように、デジタルディスプレイを採用。
また、この高さ調整ディスプレイの側面にはUSBポートが付属しており、ここからデバイスの充電を行うことができる。


テーブルトップには配線用に細長いスリットが設けられており、配線を可能な限り隠せるようにデザインされている。
モニターのケーブル等はここを有効活用して隠すことができそうだ。


さらに、デスクフレーム側にはケーブルオーガーナイザーが標準搭載されており、デスクの床下に配線がこないように設計も施されている。

非常に高価な製品ではあるが、便利で使い勝手のいい設計が施されている。

「Underframe sit:デスクフレーム」

最初に紹介したデスクの、フレーム部分のみの単品販売製品だ。

性能は先ほど話した通り、「電動の高さ調整機能」「ケーブルオーガナイザー」が付属している。

「Table top:テーブルトップ」

こちらも最初に紹介したデスクの、テーブルトップのみの単品販売製品だ。

サイズは2種類、180×80 cmと140×80 cmが用意されている。

テーブルの奥側はケーブルスリットが用意されてケーブルマネジメントがしやすくなっている。

「Drawer unit on castors:ドロワー」

キャスター付きのドロワーだ。
引き出しは下段と中断に用意されており、上段は開放型のスポット、最上段は物がダイレクトにおけるスペースとなっている。

横にフックを設置すればヘッドホンをかけて置くスペースも作ることができる。


ドロワー裏側は開口になっており、ケーブルを通しやすくなっている。
パソコン周りはケーブルが多くなりがちなので非常に考えられた設計だ。

「Cpu stand with castors:PCキャスター」

自作したパソコン本体を載せるPCキャスターだ。

ゲーミング家具らしく黒で塗装されており、ある程度のパソコンケースにもマッチするだろう。

サイズは現在不明だ。

「Poster:ポスター」

近未来をイメージしたデザインが施されたポスター。

インテリアにマッチするのであれば、採用するのもいいだろう。

「Pegboard:ペグボード」

ゲーミングデバイスやガジェットなどを壁にかけて飾ることができるようするペグボードだ。
カラー展開は黒とダークグレーの2色展開

別売りのアクセサリーを採用することでディスプレイ収納にすることが可能。


形状から見てIKEAの有名製品「SKÅDIS」と互換性がありそうだ。
「SKÅDIS」も使うことができるのであればさらに幅広いディスプレイ収納パターンが作れることになる。

デバイスが多くなりがちなPCゲーマは、是非採用したいゲーミング家具といえるだろう。

「SKÅDIS」のガジェットをディスプレイ収納化した例はこちらの記事をご覧ください

「4-piece pegboard accessories set:ペグボードアクセサリー」

先ほどのペグボードと合わせることででディスプレイ収納にすることが可能。
ペグボードを購入したら、セットで購入するべき製品だ。

あなたの部屋を間違いなく、きれいに彩ってくれるゲーミング家具であることは間違いない。

「ÅNESPELARE」シリーズとは?

カップホルダーなどのデスク回りのゲーミング周辺機器シリーズで、デスク回りをカスタマイズするのに便利なアイテムがそろっている。
商品展開は2021/2/21現在10種類が確認されている。

今後の新製品展開も楽しみにしたいシリーズだ。
ラインナップは以下の通り

・「Ring light with phone holder:リングライト&ホルダー」

・「Mug and mug holder:マグカップ&カップホルダー」

・「Multi-functional cushion/blanket:マルチファンクショナルクッションブランケット」

・「Headset stand:ヘッドセットスタンド」

・「Accessories stand:アクセサリースタンド」

・「Mouse bungee:マウスバンジー」

・「Gaming mouse pad, 36×44 cm:マウスパッド」

・「Gaming mouse pad, 90×40 cm:マウスパッド」

・「Neck pillow;ネックピロー」

「ÅNESPELARE」ラインナップ確認

「Ring light with phone holder:リングライト&ホルダー」

リングライトとスマートフォンをホールドするホルダーがセットになった周辺機器。


ライトとホルダーは分割することができるようになっている。

「Mug and mug holder:マグカップ&カップホルダー」

マグカップとカップホルダーがセットになった周辺機器

カップホルダーはクランプ式で、ほぼすべてのデスクに設置することができる。
カラーリングは黒のみ

「Multi-functional cushion/blanket:マルチファンクショナルクッションブランケット」

様々な機能が追加されたマルチクッションだ。

広げることでブランケットとして使用することもできる。

「Headset stand:ヘッドセットスタンド」

ヘッドセット・ヘッドホンをかけておくことができるスタンド。
黒の木目でアクセントとしてちょうどいい。

「Accessories stand:アクセサリースタンド」

アクセサリーを掛けておくスタンドだ。
手の形をしており、ある程度自由な形にセットすることができる。

「Mouse bungee:マウスバンジー」

黒の木目でデザインされたマウスバンジー。

「Gaming mouse pad, 36×44 cm:マウスパッド」

スカイスクレイパー柄のマウスパッド。
サイズは36×44 cmで展開

「Gaming mouse pad, 90×40 cm:マウスパッド」

無地で長方形のマウスパッド。
サイズは90×40 cm cmで展開

「Neck pillow;ネックピロー」

ゲーミング柄でプリントされたネックピロー。
ゲーミングチェアに巻き付けて使用することもできる。

2つのシリーズを紹介して

さて、今回は「UPPSPEL」「ÅNESPELARE」の2種類を紹介してきた。

コアPCゲーマは気になってしまうシリーズではないだろうか?
調整幅やカスタマイズ性が広いシリーズなので、あなたのゲーミング環境をより高いポイントにしてくれることは間違いない。

次回は「GRUPPSPEL」を紹介していく予定だが、2021/2/18現在、詳細不明のため、
公式から情報がリークされ次第、こちらのブログも更新とさせていただこう。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です