NEWS

ASUS ROGがデュアルモニター搭載のラップトップ(ノートPC)「ROG Zephyrus Duo 16」を発表!

2022/1/25

「デュアルモニターラップトップPC」

ASUSは、2画面構成が特長の新型ラップトップPC「ROG Zephyrus Duo 16」を発表した。

2020年に発売された「Zephyrus Duo」の後継機にあたる新製品だ。

パソコンとしての性能も非常に優秀なスペックを叩き出しており、
別途サブモニターを持ち運ぶことなく、本体に内蔵されたメインモニターとは別のサブモニターで生産性を加速させることが可能となっている。

今日はこのスペシャルなラップトップ「ROG Zephyrus Duo 16」を詳しくみていこう。

スペック・外観

スペック

※こちらはフルスペック時での紹介

OS win11
CPU AMD Ryzen™ 9 6980HX Mobile
周波数 8コア/16スレッド
5.0 GHz MAXブースト
GPU NVIDIA RTX3080Ti
インチ 16インチ
サイズ 35.5 x 26.6 x 2.05 cm
重量 2.50kg
メインディスプレイ MiniLED搭載 アンチグレアディスプレイ
WQUXGA(3840×2400)
WUXGA (1920×1200)
DCI-P3:100%
リフレッシュレート:120Hz/ 240Hz
サブディスプレイ アンチグレアディスプレイ
WQUXGA(3840×1100)
タッチ操作可能ディスプレイ
RAM 32GB DDR5-4800 SO-DIMM x 2
最大カスタム値: 64GB
ストレージ 2TB+2TB NVMe™ PCIe® 4.0 SSD(RAID 0)
I/Oポート 1x 3.5mm Combo Audio Jack
1x HDMI 2.1
1 x card reader (microSD) (UHS-II, 312MB/s)
1x RJ45 LAN port
1x USB 3.2 Gen 2 Type-C support displayport
1x USB 3.2 Gen 2 Type-C support DisplayPort™ / power delivery / G-SYNC
2x USB 3.2 Gen 2 Type-A
ウェブカメラ 720P HD IR カメラ

「ROG Zephyrus Duo 16」の注目ポイント

2画面搭載の特徴的なセッティング


「ROG Zephyrus Duo 16」は、
メインモニターである4K/WQUXGA (3,840×2,400ドット、120Hz)と
サブモニターの3,840×1,100ドットのタッチ操作対応ディスプレイを搭載している。

メインモニターで主軸となるアプリケーションの操作をしつつ、サブモニターでファイル管理をするなどの操作が可能になっている。

MSIのノートPCに次いで、2台目となるMiniLED搭載のラップトップということで、非常に気になるポイントだ。

2台搭載による排熱処理も良くできており、サブモニターを浮かせ、その隙間から冷却を行うという非常に賢い設計となっている。

新搭載!「ROG Nebula Display」


オプションで追加することになる「ROG Nebula Display」は、
4K/WQUXGA (3,840×2,400ドット、120Hz) と
フルHD/WUXGA(1,920×1,200ドット、240Hz)を切り替えることができる特殊な映像切り替えパネルのシステムのことだ。

フレームレートを高く表示させたいゲームをプレイする場合などに役立つ非常にユニークなギミックと言えるだろう。

メインディスプレイは512個のミニLEDが実装されており、輝度は最大1,100cd/平方m、コントラスト比も10万:1と高く、DisplayHDR 1000認証も取得しているとのこと。

CPU・GPUに妥協なし!


CPUはRyzen9 6980HXが搭載されており、
GPUはRTX 3080Ti ラップトップモデルが採用されている。

CPUのRyzen9 6980HXは最大ブースト時5.00Ghzの処理能力を有しているため、非常に強力な頭脳と言えるだろう。
GPUに関してもラップトップで最も強力なGPU RTX3080Tiが搭載となっている。
GPUメモリーは16GB GDDR6となっており、VR用途や超高精細なゲーム体験も可能な容量となっている。

メモリは新規格となるDDR5が採用!


メモリーは最新規格のDDR5メモリーが搭載となった。

初期の設定では32GB DDR5-4800 SO-DIMM x 2の搭載となっている。
これでも十分な容量ではあるが、カスタマイズすることで64GBまで増やすことも可能とのこと。

新メモリーの搭載ということもあり、パソコンに求めるレスポンスの速さなど、非常に様々な点で恩恵が得られるようになっている。

ストレージも大容量!

ストレージは2TB+2TB NVMe™ PCIe® 4.0 SSD(RAID 0)構成となっている。

RAID0構成なので、速度が最速に設定されており遅延など感じることはほぼないだろう。

PCIeも 4.0ということでユーザーに快適な環境が提供されている。

【結論】


超高性能なデュアルモニター搭載のラップトップ(ノートPC)「ROG Zephyrus Duo 16」はいかがだっただろうか?

ゲーマーのみならず、クリエイターにもニーズを満たしたこの「ROG Zephyrus Duo 16」。

非常にイカした見た目と、実用性の高さからあなたも欲しくなったのではないだろうか?

メーカーサイトは全て英語になるがこちらも是非、確認していってほしい。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。